AOS 自動車関連業者の方はこちらへ お問合せ ご利用にあたって
TOP クルマの維持 クルマを直す クルマを買う クルマをかざる ダイレクトメニュー 会社概要
保険
 保険について
自賠責保険
  後遺障害等級
自動車保険
  自動車保険の種類
  特約
  自動車保険の割引
  リスク細分型保険
損害保険会社リンク

修理工場案内
全国の整備・鈑金工場を検索できます。 自宅や勤め先の近くの工場がわからなくて・・・など、自分にあう工場を見つけてくださいネ。各工場のホームページも閲覧できますよ♪

自動車保険について
<自動車保険>


 主な割引制度として運転者等級制度があります。修理ドライバーには保険料を割り引くというもので最大60%の割引率になります。新規契約時に6等級から始まり、一年間、事故で保険を使う事がなければ等級が1等級ずつ上がっていきます。(契約車が9台以下をノンフリート契約、10台以上をフリート契約といいます。ノンフリート契約での運転履歴をノンフリート等級と呼びます。)

 逆に事故を起こし保険を使うと、1事故につき3等級下がり保険料負担があがります。ただし事故の程度によって等級が据え置きになるなどの例外もあります。この等級は保険会社を変更しても継続することができますが、7日以内に継続契約をする必要があります。

 継続せずに13ヶ月を過ぎると、等級は無効になり、新規契約として6等級になります。また、等級プロテクト特約等の特約を使用することで等級を下げずにいることが出来ます。

 この等級に運転者年齢条件を加え割引率を設定している保険会社もあります。等級区分、割引率は保険会社によって異なります。



 被保険自動車の運転者の年齢が条件外の場合は補償外になるというものです。年齢条件が上がると保険料が安くなります。「21歳未満不担保」では21歳未満の人が運転中に事故を起こしても保険金は支払われません。

運転者年齢条件の種類
運転者年齢条件 保険が適用される
運転者の年齢 
すべての年齢
21歳以上
26歳以上
30歳以上

 ※年齢区分、割引率は保険会社によって違いがあります。

等級表
等級 保険料割引率(%) 
−60
−60
−60
−58
−58
−55
−55
−50
−50
−45
−40
−40
−30
−20
−10
−10
0
+20
+30
+60
※割引率は参考です


 保険をかける車を家族しか運転しないとわかっている場合「運転者家族限定特約」をつけると保険料が安くなります。

【家族の範囲】
 (1) 記名被保険者とその配偶者
 (2) (1)の同居の親族、
 (3) (1)の別居の未婚の子

 しかし、家族以外の方が運転をして事故を起こした場合は保険対象外になるので注意が必要です。また、中には契約者本人のみの運転に限定する特約もあり、範囲を狭くすることによってさらに安く出来る保険会社もあります。




Copyright (C) 1998 株式会社システムジャパン E-Mail : webmaster@aos.ne.jp