AOS 自動車関連業者の方はこちらへ お問合せ ご利用にあたって
TOP クルマの維持 クルマを直す クルマを買う クルマをかざる ダイレクトメニュー 会社概要
車検
車検について
車検とは
検査と登録
点検と整備
車検にかかる費用
車検有効期間
 有効期限がきれていた!
ユーザー車検

:参考:
重量税とは
整備工場の種類
法定点検項目一覧
ナンバー分類番号一覧

修理工場案内
全国の整備・鈑金工場を検索できます。 自宅や勤め先の近くの工場がわからなくて・・・など、自分にあう工場を見つけてくださいネ。各工場のホームページも閲覧できますよ♪

車検有効期間


■車検有効期間

車検は一定期間毎に受けなくてはなりません。自家用車ならば新車購入時は3年、その後は2年に一度有効期限が切れる前に車検をうけ、自動車検査証(車検証)を交付してもらいます。

車検は期間満了日までの一ヶ月間に受けると満了日からさらに有効期間分継続することが出来ます。車検はそれ以前にも受けることが出来ますが、満了日の一ヶ月以上前になるとその検査日から数えて2年間(自家用車の場合)の車検有効期間になります。

有効期間は車種、用途によって定められています。

車検有効期間
車種 初回(年) 継続(年)
3 2
1 1
2 1
1 1
1 1
1 1
2 1
2 2
2 2


■検査標章(ステッカー)

検査によって保安基準に適合すると検査標章が交付されます。車検の有効期限を示すもので、車の目立つ場所に貼り付けておかなくてはなりません(前面ガラスとナンバープレート)。表記されている色、数字で車検を受ける時期がわかります。

平成16年1月からデザイン・サイズが変更になり、期間満了年月が数字で表示されるようになりました。(前面ガラス用とナンバープレート用)

平成16年1月以降の検査標章
数字は有効期間の満了年月です。
…平成16年以前の検査標章

検査標章(ステッカー)の見方

有効期間が満了する年
検査標章の色
※普通自家用自動車の場合


■ナンバープレートによる確認

車検の有効期間は車両タイプによって違いますが、自分の車がどの車両タイプなのかを知るにはナンバープレートを見ればわかります。

車にはタイプごとにそれぞれ分類番号がふられており、ナンバープレートに表記されているのです。

 ・ナンバー分類番号一覧




Copyright (C) 1998 株式会社システムジャパン E-Mail : webmaster@aos.ne.jp